南ヨークシャー人民共和国

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
赤色が労働党。South Yorkshire following the 2010 general election. Every seat except for Sheffield Hallam (Lib Dem, yellow) is held by Labour (red).

南ヨークシャー人民共和国(みなみヨークシャーじんみんきょうわこく、People's Republic of South Yorkshire,The Socialist Republic of South Yorkshire)は1980年代のイングランドシェフィールド市を揶揄していう語。当時はサッチャー政権で国政では右派が強かったがシェフィールドではこれに逆行してデビッド・ブランケット(David Blunkett)を頭とする労働党が勢力を持ち、

など左派的な政策が行われた。「人民共和国」という名称は当時ハラム区で選出された保守派議員のアーヴァイン・パトニク(Irvine Patnik)による。