加藤綾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

加藤綾(かとう あや、1983年3月4日 - )は、三重県津市出身の競艇選手である。 登録番号4300。身長160cm。血液型A型。95期。A2レーサー。師匠は桐本康臣である。

来歴[編集]

人物・エピソード[編集]

  • 小さい頃から足が速く、小学から陸上を始め、中学では100・200メートル走、陸上競技の推薦で入学した高校では400メートル走で活躍。高校時代の最高の成績は東海大会での6位、ベストタイムは58秒77。
  • 競艇選手になろうと思ったきっかけは、「高校2年くらいの頃、SGをテレビで見てカッコイイなぁと思って憧れました。」との事。
  • 試験で不合格となった4回のうち3回は視力が原因(裸眼で0.5しかなかった)によるものであった。視力回復のために様々な手段を尽くしたところ1.0まで視力が回復した。
  • 目標の選手は三重支部の先輩である垣内清美西村めぐみ。将来の夢は「女子王座を取ること」
  • 2009年に津で開催されたMB大賞のメインビジュアルに起用された。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]