信号機の木

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロンドン、カナリー・ワーフ近くにあるピエール・ヴィヴァンの有名な「信号機の木」
全てのライトが点灯した状態をスローシャッタースピードで撮影した画像

信号機の木 (英語: Traffic Light tree) は、パブリックアート委員会によって選考されたフランス人彫刻家、ピエール・ヴィヴァンによってつくられた。この彫刻は、ロンドンの金融地区の1つにあるヘロン・キー・バンク、マーシュ・ウォール、ウェストフェリー・ロードの交差点で、カナリー・ワーフ近くのラウンドアバウトにある[1]

彫刻の高さは8メートルで、コンピュータによって管理される75の信号を含んでいる。ヴィヴァンはこのプロジェクトについて次のように記述している。

「この彫刻は、隣のロンドンスズカケノキの自然な景観を模倣している。一方で、ライトの切り替えのパターンは、国内の決して終わることない金融や商業のリズムを表している」[2]

パブリックアート委員会は「ライトの切り替わるこの根拠のないサークルは、自然の季節的なリズムを模倣したと仮定はできないが、カナリー・ワーフで絶えず動いている」と発言した[3]

信号機の木は、汚染の結果苦しんでいた[4]スズカケノキのある場所に1998年に設置された[5]ロンドン証券取引所の小波乱を示すためライトが設置されるということは最初から意図されていたが、これは高価すぎるため、断念せざるを得ないことが分かった[6]

この彫刻を最初は本物の信号機と見誤り、混乱する数人の運転手もいたが、すぐに観光客と地元住民の両方から人気を集めるようになった。2005年には、サガ自動車保険英語版が国内で最良・最悪のラウンドアバウトを英国の運転手に尋ねる調査を依頼した。信号機の木は明白に人気があった[7]

一時的な除去[編集]

2011年12月、彫刻はラウンドアバウトを改造する工事の一環として、所有者のタワー・ハムレット会議により除去された[8]。2012年1月にこの委員会は、ドッグス島英語版に工事が残るだろうと公表したが、場所の特定はされず、ビリングスゲート・マーケット近くのトラファルガー・ウェイ・ラウンドアバウトに復活させるため、委員会によって計画の申請が受け取られたことは、2013年の初めに報告された[9][10]

出典[編集]

  1. ^ The Traffic Light Tree, Pierre Vivant 1998”. City Noise (2006年6月12日). 2009年9月29日閲覧。
  2. ^ Ivanov, Alexander. “London's Lesser Known”. mindzgap.co.ukdate=24 March 2009. 2009年9月29日閲覧。
  3. ^ Hackett, Regina (2008年9月8日). “Bladerunner, continued”. Seattle P-I. 2009年9月29日閲覧。
  4. ^ Sumpter, Helen (2006年4月10日). “Sculpture club”. Time Out. 2009年9月29日閲覧。
  5. ^ Pierre Vivant”. canarywharf.com. 2009年9月29日閲覧。
  6. ^ Grand Illusions: Traffic Light Tree”. 2009年9月29日閲覧。
  7. ^ Brits vote on the best and worst roundabouts”. easier.com (2005年12月20日). 2009年9月29日閲覧。
  8. ^ Virtue, Rob (2011年12月8日). “Upset as Westferry Traffic Light Tree removed”. Wharf. http://www.wharf.co.uk/2011/12/upset-as-westferry-traffic-lig.html 2011年12月14日閲覧。 
  9. ^ Virtue, Rob (2012年1月24日). “Traffic Light Tree will return to the Isle of Dogs”. Wharf. http://www.wharf.co.uk/2012/01/traffic-light-tree-will-return.html 2012年1月25日閲覧。 
  10. ^ http://www.eastlondonadvertiser.co.uk/news/politics/iconic_traffic_light_tree_to_shine_a_light_on_canary_wharf_again_1_1792284

座標: 北緯51度30分14.16秒 西経0度1分31.89秒 / 北緯51.5039333度 西経0.0255250度 / 51.5039333; -0.0255250