九条輔家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

九条 輔家(くじょう すけいえ、明和6年9月12日1769年10月11日) - 天明5年6月19日1785年7月24日))は江戸時代公卿。父は九条道前。母は、徳川宗勝女・恭姫。嫡男の九条輔嗣養子(輔家には子供ができなかった為)。正二位権大納言。号は瑠璃光院。

略歴[編集]

明和9年(1769年)に九条道前の子として生まれる。安永5年(1776年2月12日に叙従三位。天明5年(1785年)死去。