三和村 (福島県石城郡)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
三和村
廃止日 1966年10月1日
廃止理由 新設合併
平市勿来市磐城市常磐市内郷市四倉町遠野町小川町久之浜町大久村好間村三和村田人村川前村
いわき市
現在の自治体 いわき市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
石城郡
面積 214.76km²
総人口 7,054
(国勢調査、1965年10月1日)
隣接自治体 平市遠野町小川町好間村川前村古殿町小野町平田村
三和村役場
所在地 福島県石城郡三和村
外部リンク いわき市役所
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

三和村(みわむら)とは、福島県石城郡にあった村。1966年いわき市の市制施行に伴い消滅。

概要[編集]

三和村は現在のいわき市の北西部に位置し、村内の殆どを山地が占めているためいわき市を構成する旧市町村の中では面積が最大であった。

村の中央部を好間川が東西に流れ、平地や集落は好間川沿いやその支流沿いに細長く形成されている。国道49号も好間川に沿って通っている。産業は農業や林業が盛ん。

また東部にある水石山の水石山公園が観光名所となっている。

現在はいわき市三和町○○と表記される。

地理[編集]

  • 山:水石山、鶴石山、馬場山、雨降山、芝山、塩見山、一本山毛欅
  • 河川:好間川、小玉川、三坂川

歴史[編集]

  • 1882年 - 下三坂上村と下三坂下村が合併し下三坂村が発足。
  • 1889年 - 上長井村、下長井村、合戸村、渡戸村が合併し永戸村が発足。中寺村、下市萓村、上市萓村が合併し沢渡村が発足。下三坂村、上三坂村、中三坂村、差塩村が合併し三阪村が発足。
  • 1955年 - 上記3村が合併し三和村となる。
  • 1966年 - 三和村を含む14市町村の広域合併によりいわき市が誕生。

交通[編集]

道路

観光[編集]

  • 水石山公園

関連項目[編集]

外部リンク[編集]