ロベール=ギヨーム・カサドシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロベール・カサRobert Casa)ことロベール=ギヨーム・カサドシュRobert-Guillaume Casadesus, 1878年1月23日 パリ1940年5月30日)はフランス声楽家作曲家。名高い音楽家一家カサドシュ家の一員であり、息子に高名なピアニストのロベール・カサドシュがおり、ジャン・カサドシュは孫である。弦楽器奏者で作曲家アンリマリウスは弟である。

いくつかの歌曲器楽曲のほか、オペレッタ『放蕩娘』(La Ribaude )、『黄金の王妃』(La Reine de l'Or )を遺した。

外部リンク[編集]