ロベルト・ミケルッチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロベルト・ミケルッチRoberto Michelucci, 1922年10月29日 - 2010年11月13日)はイタリアヴァイオリニスト

略歴[編集]

リヴォルノに生まれ、フィレンツェルイジ・ケルビーニ音楽院ローマ聖チェチーリア音楽院に学ぶ。フェリックス・アーヨの後を継ぎ、1967年から1972年までイ・ムジチコンサートマスターを務める。その後は音楽教育活動に重点を移す。ソリストとしてもモーツァルトヴァイオリンソナタバッハ無伴奏全曲等の録音がある。

レッジェッロにて没。