ロハ (スペイン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Loja

Bandera de Loja (Granada).svg   Escudo de Loja.svg

Loja Campanario.jpg
アンダルシア州
グラナダ県 (スペイン)
面積 454.7km²
標高 448m
人口 22,137人(2008年)
人口密度 48.68人/km²
住民の呼称 lojeño/-a
LocationLoja (municipality).png
ロハの位置
北緯37度10分 西経4度09分 / 北緯37.167度 西経4.150度 / 37.167; -4.150

ロハLoja)は、スペインの南部、グラナダ県の西端に位置する都市である。シエラ・ゴルダ(標高1,671m)の麓に位置する。

概要[編集]

イベリア人ローマ人が特に関心を持つ土地ではなく、イスラム教徒のムーア人が占領後に真の都市化が始まった。アラビア語名メディナ・ラウナ(Medina Lawna)は既に8世紀からその名が知られる戦略上の要地であった。カスティーリャとイスラム国家の国境の町として、1225年にフェルナンド聖王が行った侵攻を含む、数々の戦禍に見舞われた。

1486年、グラナダボアブディルはロハの町をカトリック両王へ明け渡した。女王イサベル1世はこの街を「茨の中の花("flor entre espinas")」と呼んだ。これはイスラム支配下の町がカスティーリャへ取り戻された勝利を讃えた言葉であった。

農業が盛んで、オリーブとグリーン・アスパラガスの生産で知られている。

外部リンク[編集]