ロックン・ルール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ロックン・ルール
Rock & Rule
監督 クライヴ・A・スミス
脚本 ピーター・ソウダー
ジョン・ハーフペニー
製作 パトリック・ルーバート
マイケル・ハーシュ
音楽 パトリシア・カレン
撮影 レノーラ・ヒューム
ジョン・ハーフペニー
配給 日本の旗 ゼイリブ
公開 日本の旗 2010年12月3日
製作国 カナダの旗 カナダ
言語 英語
テンプレートを表示

ロックン・ルール』(Rock & Rule)は1983年カナダアニメーション映画である。

カナダにあるアニメ製作会社ネルバナ(当時はニルヴァーナと表記)が作った、擬人化した動物で描いたロックアニメである。

あらすじ[編集]

核爆発により人類が死滅した世界。突然変異を起こして人間のようになった動物たちが世界中にあらわれた。そんな中、悪魔に取り付かれた元ロッカーが悪魔復活の為に、奇跡の歌声を持つヴォーカリスト・エンジェルをさらった。エンジェルを助けるべく、彼女の仲間たちが立ち上がった。

スタッフ[編集]

参加アーティスト[編集]

キャスト[編集]

日本での公開[編集]

2010年12月3日より、ゼイリブによって、日本全国でリバイバル公開された[1]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]