ロックバルーンは99

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ロックバルーンは99」(ドイツ語99 Luftballons英語99 Red Balloons)は1983年ドイツポップスグループ、ネーナが発表した楽曲である。カルロ・カーゲス作詞、J・U・ファーレンクロック=ペーターセン作曲。1984年3月3日にビルボード誌において最高位のチャート2位になるなど世界的ヒット曲となった。1984年ビルボード誌年間ランキングは第28位。オリジナルの歌詞はドイツ語で、ドイツ語のポップスが世界でヒットした数少ない例である。

概要[編集]

ドイツ語で歌われたが英語でも歌詞がつけられ再リリースされた。日本では専らドイツ語のオリジナルがフジパシフィックからリリースされている。

当時のバンドの動画では演出にスモークと風船が使用されていたものがある。

グランド・セフト・オート・バイスシティではラジオWAVE103にこの曲が収録されており、グランド・セフト・オート・バイスシティ・ストーリーズでこの歌を元ネタにした隠しパッケージがある。