レオン・ジャクソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
レオン・ジャクソン

レオン・ジャクソン(Leon Jackson, 1988年12月30日-)はスコットランド人歌手。イギリスの人気オーディション番組、X ファクターの2007年度優勝者。デビューシングル、「When You Believe」が2007年12月に発売されUKチャート1位を記録した。デビューアルバム、「Right Now」は2008年10月に発売された。

来歴[編集]

ウェスト・ロージアンに生まれたレオンは母と2人で暮らしていた。歌手になる前はGAPで働いた経験があった。マイケル・ブーブレの大ファンであり、彼のライブでもゲスト出演を果たしている。

Xファクター[編集]

2007年にXファクターのオーディションをグラスゴーで受ける。2007年12月15日に同番組で優勝し、ソニー・ミュージックエンタテインメント (米国)とレコード契約を結んだ。このコンテストではダニー・ミノーグが「メンター」として就いた。

デビュー[編集]

2007年12月にデビューシングル、「When You Believe」をリリースし、UKチャート1位を獲得。2008年10月12日につづく「Don't Call This Love」をリリース、UKチャート3位を記録した。デビューアルバム、「Right Now」は1週目こそ4位を記録するが翌週には20位にまで急落。2008年3月にセールス不振を理由に、レコード契約を解除された。

現在[編集]

現在も活動は続けており、ユーチューブの自らのアカウントにて2010年8月31日に新曲"Different Lives"を披露した。