レイモンド・クールマンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

レイモンド・クールマンスRaymond Ceulemans, 1937年7月12日 - )は、プロビリヤード選手。ベルギーリール出身。「Mr.100[1]ビリヤードの神様」と呼ばれる。世界スリークッション選手権大会で11連覇、その後6連覇を果たすなど、世界タイトルを多く獲得していることで知られる。生涯に獲得したタイトル数は300を超える。

来歴・人物[編集]

7歳で初めてビリヤードに触れる。1960年にはベルギーチャンピオンとなり、翌年も優勝して2連覇した。1963年からは1973年までの11年間、世界スリークッション選手権大会で連覇。12連覇を狙う1974年、日本の選手である小林伸明に阻止されたものの、翌年の1975年から1980年までさらに6連覇するなど、同大会において圧倒的な連勝記録を持つ。

1978年にベルギー スポーツマンオブザイヤーを受賞、2001年にアメリカビリヤード協会(BCA)の殿堂入りを果たした。

主な戦績[編集]

  • 1963年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1964年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1965年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1966年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1967年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1968年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1969年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1970年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1971年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1972年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1973年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1975年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1976年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1977年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1978年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1979年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1980年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1983年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1985年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝
  • 1990年
    • 世界スリークッション選手権大会 優勝

脚注[編集]

  1. ^ Raymond Ceulemans Bio at BCA website

外部リンク[編集]