ルー・フェリグノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Lou Ferrigno
ルー・フェリグノ
ルー・フェリグノ
ルー・フェリグノ (2012年9月16日)
生年月日 1951年11月9日(62歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク市ブルックリン
職業 俳優
主な作品
超人ハルク

ルー・フェリグノLou Ferrigno, 1951年11月9日 - )はニューヨーク市ブルックリン出身の俳優ボディビルダー

身長192-196cm。

来歴[編集]

ボディビルのアマチュアのトップ大会「ミスター・ユニバース」優勝後、プロのトップ大会「ミスター・オリンピア」に出場し、当時のチャンピオンだったアーノルド・シュワルツェネッガーのライバルとして台頭する。

アメリカン・コミックが原作のテレビドラマ『超人ハルク』で、主人公が変身したハルク(全身が緑色の巨人)を演じて一躍有名になった。同作品が2003年に映画化された際には、ハルクはCGで描かれたが、警備員役で顔を見せている。

また、ヒーローもののSFテレビドラマ『スーパーフォース2』(“Super Force”第2シーズン)では、悲劇の強化人間「Uジーン」を素顔で演じた。

マイケル・ジャクソンの2009年ロンドン公演「THIS IS IT」では、準備に向けた3ヶ月間、彼のトレーナーとして体力作りに協力した。

主な出演作品[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]