リー・ドリアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リー・ドリアン
Lee Dorrian
LeeDorrian.jpg
基本情報
出生 1968年
出身地 イングランドの旗 イングランドコヴェントリー
ジャンル グラインドコア
デス・メタル
ドゥーム・メタル
ストーナー・メタル
職業 ミュージシャン
シンガー
担当楽器 ヴォーカル
活動期間 1986年 -
レーベル ライズ・アバヴ
共同作業者 ナパーム・デス
カテドラル
Teeth of Lions Rule the Divine
Probot

{{{Influences}}}

リー・ドリアン (Lee Dorrian 1968年 - )は、イングランドコヴェントリー出身のシンガー

グラインドコア・バンドのナパーム・デスに1987年~1989年まで在籍し、『Scum』、『From Enslavement to Obliteration』、『Mentally Murdered』の3作にボーカリストとして参加。

チャック・シュルディナーデス)や、ビル・スティアーカーカス)らと共に、初めてデス・グラント・スタイルの歌唱法を使用した人物の一人として知られている。

ナパーム・デス脱退後の1989年、カテドラルを結成。ドゥーム・メタルの名盤『Forest of Equilibrium』をリリース。2ndアルバム『The Ethereal Mirror』からはストーナー・ロックの要素を強めるなどした。

さらにライズ・アバヴ・レコーズを設立し、エレクトリック・ウィザードオレンジ・ゴブリン英語版といったバンドの作品をリリースしている。

また、デイヴ・グロールのサイド・プロジェクト Probot英語版Sunn O)))のメンバーとの Teeth of Lions Rule the Divine英語版 にボーカルで参加した。

2011年2月、カテドラルは次作で解散することを表明。そして2013年、最終作『The Last Spire』がリリースされた。

その後、カテドラルの最後のメンバーであるギャリー・ジェニングス (g) とスコット・カールソン (b)、そしてレコーディング・エンジニアのハイメ・ゴメス・アレリャーノ (ds) が加わったハードコア・プロジェクト Septic Tank を立ち上げている。

影響[編集]

ナパーム・デスに加入しボーカルをやる際に影響を受けた人物として、ディスチャージの Kelvin "Cal" Morris、アンチセクト英語版の Pete、エクストリーム・ノイズ・テラー英語版の Dean Jones、そして日本のG.I.S.M.横山SAKEVIを挙げている[1]

ディスコグラフィー[編集]

ナパーム・デス Napalm Death[編集]

  • 1987年 - Scum (track 12-28)
  • 1988年 - From Enslavement to Obliteration
  • 1988年 - The Curse
  • 1989年 - Live
  • 1989年 - Mentally Murdered
  • 1989年 - Napalm Death/S.O.B. split 7"
  • 1989年 - The Peel Sessions (track 1-8)
  • 1992年 - Death by Manipulation (track 8-19)
  • 2000年 - The Complete Radio One Sessions (track 1-8)
  • 2003年 - Noise for Music's Sake (track 4, 14, 28-34, 45-51)

カテドラル Cathedral[編集]

  • 1990年 - In Memoriam
  • 1991年 - Demo # 2
  • 1991年 - Forest of Equilibrium
  • 1992年 - Soul Sacrifice
  • 1993年 - The Ethereal Mirror
  • 1994年 - Cosmic Requiem
  • 1994年 - In Memoriam
  • 1995年 - The Carnival Bizarre
  • 1996年 - Supernatural Birth Machine
  • 1996年 - Hopkins (The Witchfinder General)
  • 1998年 - Caravan Beyond Redemption
  • 2001年 - Endtyme
  • 2002年 - The VIIth Coming
  • 2005年 - The Garden of Unearthly Delights
  • 2010年 - The Guessing Game
  • 2013年 - The Last Spire

Teeth of Lions Rule the Divine[編集]

  • 2002年 - Rampton

Probot[編集]

  • 2004年 - Probot

Septic Tank[編集]

  • 2013年 - Septic Tank 7" EP

脚注[編集]

  1. ^ Tobin, Dan. “Lee Dorrian interview”. www.earache.com. 2012年12月1日閲覧。

外部リンク[編集]