リチア雲母

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リチア雲母(ブラジル産)

リチア雲母[1](リチアうんも、lepidolite、リシア雲母)は、リチウムを含む雲母。trilithionite(KLi1.5Al1.5AlSi3O10F2) と polylithionite(KLi2AlSi4O10F2)の間の系列名であり、独立種ではない。形状や色の様子から鱗雲母(りんうんも)あるいは紅雲母(べにうんも)ともいう。

ペグマタイトに産する。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 文部省編 『学術用語集 地学編』 日本学術振興会、1984年、ISBN 4-8181-8401-2。(オンライン学術用語集

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]