リタ・マーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
リタ・マーリー
リタ・マーリー(中央)}
リタ・マーリー(中央)
基本情報
出生名 アルファリタ・コンスタンティア・アンダーソン
別名 ナナ・リタ
出生 1946年7月25日(68歳)
キューバの旗 キューバ サンティアーゴ・デ・クーバ州
ジャンル レゲエ
ルーツロックレゲエ
職業 歌手
担当楽器 ボーカル
コーラス

リタ・マーリーRita Marley1946年7月25日 - 、出生名アルファリタ・コンスタンティア・アンダーソン Alpharita Constantia Anderson)は、ジャマイカレゲエミュージシャン。レゲエユニット「アイ・スリーズ」のメンバーで、ボブ・マーリー。また、ボブ・マーリーのバックコーラスも務めていた。

経歴[編集]

1946年7月25日キューバサンティアーゴ・デ・クーバ州に生まれる。彼女はジャマイカの首都キングストンにある、ビーチウッド・アベニューという比較的富裕な人が住むところで叔母に育てられる。

1962年、リタは初めてボブ・マーリーに会う。ボブは彼女の才能を見出し、「Souletts」という、のちに「アイ・スリーズ」となるグループのリード・ボーカルに採用される。ボブはこのグループのマネージャーとしてリタと仕事をしていくうち、恋に落ちる。1966年2月10日に二人は結婚する。しかし、ボブは数多くの浮気をし、結果多くの婚外子をもつこととなった。

ボブの死後、彼女はイギリスでいくつかのアルバムを発表する。