ラファエル・ベハラーノ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ラファエル・ベハラーノ
Rafael Bejarano.jpg
基本情報
国籍 ペルーの旗 ペルー
出身地 ペルーの旗 ペルーアレキパ県
生年月日 1982年6月23日(31歳)
騎手情報
初免許年 1999年ペルーの旗 ペルー
テンプレートを表示

ラファエル・ベハラーノRafael Bejarano1982年6月23日-)は、ペルーアレキパ県出身で、2011年現在はアメリカ合衆国で活動する騎手である。

来歴[編集]

ペルー国立騎手学校を卒業後に1999年にデビュー。リマモンテリーコ競馬場で最優秀見習騎手のタイトルを得た後、2002年春にアメリカに移り、ケンタッキー州ルイビルを拠点とする。その年の7月10日オハイオ州シンシナティリバーダウンズ競馬場で初勝利を挙げると、ケンタッキー州やニューヨーク州(ニューヨーク競馬協会)の主要競走を制していく。

2004年には455勝を挙げ、アメリカ年間最多勝利騎手に輝く。特にケンタッキー州フィレンツェターフウェイパーク競馬場では、3月12日に1日7勝するなど、最終的に同競馬場記録となる年間196勝を挙げる。翌2005年第19回ワールドスーパージョッキーズシリーズにも出場した。

アメリカクラシック三冠は2011年現在未勝利だが、2007年ブルーグラスステークスでは、前年のエクリプス賞最優秀2歳牡・セン馬で同年のケンタッキーダービーを制すストリートセンスをドミニカンで破る金星を挙げている。

おもな勝鞍[編集]