ラトビア国立歌劇場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ラトビア国立歌劇場ラトビア語:Latvijas Nacionālā Opera)は、ラトビアリガにある国立歌劇場である[1]。 劇場は、ラトビア国立バレエ団(LNB)、ラトビア国立歌劇場合唱団、ラトビア国立歌劇場交響楽団を有している。

建物[編集]

ラトビア国立歌劇場
National Opera House building in the early 20th century.

当国立歌劇場は、セントペテスブルグの建築家Ludwig Bohnstedtによって、当時のドイツ語公演を行う都市劇場として1863年に建てられた。その後、1882-1887年(1882年の火事の後)、1957-1958年、1991-1995年(国家独立後)、など数度に渡り修繕をされた。[2] 300席の新たなホールを持つ現代風の別館が、2001年に増築された。

公演[編集]

All repertoire

音楽監督と指揮者[編集]

リガのドイツ劇場時代[編集]

ラトビア国立歌劇場時代[編集]

References[編集]

  1. ^ Jonathan Bousfield Baltic States Rough Guides 2004 "The Latvian National Symphony Orchestra and the Latvian National Opera are the biggest shows in town, but be sure to look out for performances by Kremerata Baltica, a chamber ensemble put together by the Riga-born violinist Gidon Kremer"
  2. ^ Robert Barlas, Winnie Wong Latvia- 2010 p98 "Since independence in 1991, the National Opera building has received a major facelift, restoring the original facilities to their former grandeur and adding new ones."
  3. ^ Aleksandrs Viļumanis bio
  4. ^ Modestas Pitrėnas

外部リンク[編集]

座標: 北緯56度57分19秒 東経24度06分17秒 / 北緯56.95528度 東経24.10472度 / 56.95528; 24.10472