ユリゼン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ブレイクが水彩画に描いたユリゼン

ユリゼンUrizen)は、ウィリアム・ブレイクによる、独自の象徴体系に基づく神話登場人物である。

四人のゾアたち(Zoas)の一人であり、理性を象徴する、(South)のゾア(Zoa)。

特性[編集]

  • 呼び名 - 耕夫(Plowman)
  • 技 - 建築(Architecture)
  • 願望 - 飢え(Hunger)
  • 場所 - 天頂(Zenith)
  • 方向性 - 高さ、深さ(Height & Depth)
  • 金属 - (Gold)

エマネーション(emanation)は、快楽(Pleasure)を象徴するアハニア(Ahania)。対立物(Contrary)は、イマジネーションを象徴する北のアーソナ(Urthona)。

ユリゼン(Urizen)という名前は、 「Your Reason(きみの理性)」と「horizon(地平線 / 限界)」という意味が同時に含まれ、かばん語のようなものだと考えられる。

関連項目[編集]