モリス・スワデシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

モリス・スワデシュ(Morris Swadesh, 1909年1月22日 - 1967年7月20日)は、アメリカ言語学者

マサチューセッツ州ホールヨーク生まれ。エドワード・サピアに師事する。基礎的な単語を集めたスワデシュ・リストで有名。妻も言語学者でメアリー・ハース (w:Mary Haas) という。1930年代に行ったチティマチャ語の調査はこの言語の重要な資料となっている。赤狩り時代にアメリカ共産党員との告発を受けてニューヨーク市立大学から追い出され、1954年までアメリカ哲学協会からの援助で研究を行っていた。1956年からメキシコ国立自治大学で教鞭を執った。

参考書籍[編集]

  • Newman, Stanley. (1967). Morris Swadesh (1909-1967), Language, 43.
  • Swadesh, Morris. (1950). Salish internal relationships. International Journal of American Linguistics, 16, 157-167.
  • Swadesh, Morris. (1952). Lexicostatistic dating of prehistoric ethnic contacts. Proceedings American Philosophical Society, 96, 452-463.
  • Swadesh, Morris. (1955). Towards greater accuracy in lexicostatistic dating. International Journal of American Linguistics, 21, 121-137.

関連項目[編集]