モノヨードチロシン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モノヨードチロシン
識別情報
CAS登録番号 29592-76-5
PubChem 3032857
MeSH Monoiodotyrosine
特性
化学式 C9H10INO3
モル質量 307.085 g/mol
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

モノヨードチロシン(Monoiodotyrosine)は、甲状腺ホルモン前駆体で、チロシンフェノール環のメタ位にヨウ素が配位した物質である。2分子が結合して3,3'-ジヨードサイロニンを形成する。また甲状腺のコロイド中ではさらに1分子がジヨードチロシンに結合してトリヨードサイロニンとなる。

"MIT"と略される[1]

出典[編集]

  1. ^ Tietze F, Kohn LD, Kohn AD, et al (March 1989). "Carrier-mediated transport of monoiodotyrosine out of thyroid cell lysosomes". J. Biol. Chem. 264 (9): 4762–5. PMID 2925666.