モナコ海洋博物館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
モナコ海洋博物館

モナコ海洋博物館: Musée océanographique de Monaco)は、モナコモナコ・ヴィレ地区にある海洋博物館である。

概要[編集]

地中海に面する崖の上に建設されたこの博物館は、海洋学者としても知られたモナコ大公・アルベール1世の命を受け、1910年に開館した。館内には海をモチーフとした美しい装飾とともに、大公が蒐集したコレクションが展示されている。

併設された水族館では、1989年物理濾過化学濾過による水質浄化を一切行わずに、自然界の環境を高度に再現した『バランスドアクアリウム』が開発され、画期的なシステムとして注目されている。このモナコ式バランスドアクアリウムは、日本でも1993年新江ノ島水族館で採用された。

歴代の館長職にはジャック=イヴ・クストーなど著名な海洋学者の名が並ぶ。

外部リンク[編集]