メタアルデヒド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

メタアルデヒド
構造式 メタアルデヒド
IUPAC名 2,4,6,8-テトラメチル-1,3,5,7-テトラオキソカン
分子式 C8H16O4
分子量 176.2
CAS登録番号 [108-62-3]
形状 針状結晶
密度 1.27 g/cm3,
融点 115 °C
沸点 246 °C
SMILES CC1OC(C)OC(C)OC(C)O1
出典 Kis-net

メタアルデヒド(Metaldehyde)とは、アセトアルデヒドアセタール化した4量体で分子式 (C2H4O)4 の無色針状晶であるが、放置すると徐々にアセトアルデヒドの3量体のパラアルデヒドに転換するので通常は両者の混合物になっている。

ナメクジカタツムリの駆除に使われる物質である。また、キャンプなどで使う固形燃料としても使われる。

ナメクジ、カタツムリ駆除剤としての利用[編集]

  • 穀物粉や糖蜜などに混ぜてペレット状にし、誘引駆除剤にする。(ナメトックス、ナメキール等)
また、他剤を混ぜてダンゴムシコオロギ等をも駆除できるようにしたものもある。(グリーンベイト等)
  • 水和剤にして生息場所に散布する。(マイキラー等)

キャンプ用固形燃料としての利用[編集]

  • 液体燃料を使用するポータブルストーブ予熱用燃料に使用される。また固形燃料ストーブの主燃料としても用いられる。短縮してメタと呼ばれることもある。代表的なブランドとしてスイスメタがある。

関連項目[編集]