メアリー・ローチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
2009年2月のTEDで講演するメアリー・ローチ

メアリー・ローチ(Mary Roach, 1959年3月20日 - )は、米国の科学ジャーナリスト。1986年のサンフランシスコ・クロニクル紙への投稿を機に、スポーツ・イラストレイテッドヴォーグ、ニューヨークタイムズマガジン、ディスカヴァー、リーダーズ・ダイジェスト、GQ など、各誌に執筆するようになり、通俗科学の書き手として名を成した。

ニューハンプシャー州ハノーバー出身。カリフォルニア州オークランド在住。ウェスリアン大学心理学専攻卒業。

著書[編集]

  • Stiff: The Curious Lives of Human Cadavers死体はみんな生きている』 殿村直子訳 日本放送出版協会 2005
  • Spook: Science Tackles the Afterlife霊魂だけが知っている』 殿村直子訳 日本放送出版協会 2006
    • あるいは Six Feet Over: Adventures in the Afterlife
  • Bonk: The Curious Coupling of Science and Sexセックス科学のイケない関係』 池田真紀子訳 日本放送出版協会 2008
  • Packing for Mars: The Curious Science of Life in the Void

外部リンク[編集]