ムアンクラビー郡

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ムアンクラビー郡
位置画像
ムアンクラビー郡の位置
情報
タイ語名 อำเภอเมืองกระบี่
英語名 Amphoe Mueang Krabi
クラビー県
地理番号 8101
郵便番号 81000
統計
面積 595.7 km2
人口 103,282 人 (2009年)
人口密度 173.37 人/km2
行政
郡庁所在地 パークナーム
座標 北緯8度3分42秒 東経98度55分7秒 / 北緯8.06167度 東経98.91861度 / 8.06167; 98.91861
テンプレートを表示

ムアンクラビー郡はタイ南部・クラビー県にある郡(アムプー)である。クラビー県の県庁所在地でもある。

名前[編集]

クラビーとは刀という意味と猿という意味の二通りある。日本語ではクラビとも。

歴史[編集]

1872年、現在の国道4号線とクラビー川が交差する付近に旧市場があり、そこへ、ラーマ5世(チュラーロンコーン)の命により郡庁が置かれたことに始まる。

その後、漁業や商業用の良港を求めて市内が南下、市街地が現在の場所に移動した。

クラビーは元々、パークナーム郡と呼ばれていたが1938年、県名と県庁所在地の名前を一致させるという政府の政策によりムアンクラビー郡と改称された[1]

地理[編集]

アンダマン海に面し南にピーピー諸島などがあり、本土クラビー市西部のハート・ノッパラットターラー=ピーピー諸島海洋国立公園を形成している。同じく、市西部にはスサーン・ホーイと呼ばれる、貝が大量に化石化した、ここ以外では日本とアメリカでしか見られない場所がある。また、市北部にはカオ・パノムベンチャー国立公園がある。

交通は市西部にクラビー空港があるほか、北西から南東に国道4号線が通っており、北西にパンガー、北東にスラータニー、南にトラン方面、東にナコーンシタマラートと通じている。

経済[編集]

農業や観光業、石灰岩の砕石が盛んである。農業ではパラゴムノキ、パームヤシの生産が盛んである。

行政区分[編集]

郡内には10のタムボンと、66の村(ムーバーン)がある。自治体が設置されており以下のようになっている。

また、郡内には8つのタムボン行政体が設置されている。以下は郡内のタムボンの一覧である。内欠番のタムボンは現在は分離し、ヌアクローン郡を形成している郡である。

  1. タムボン・パークナーム・・・ตำบลปากน้ำ
  2. タムボン・クラビーヤイ・・・ตำบลกระบี่ใหญ่
  3. タムボン・クラビーノーイ・・・ตำบลกระบี่น้อย
  1. タムボン・カオクラーム・・・ตำบลเขาคราม
  2. タムボン・カオトーン・・・ตำบลเขาทอง
  1. タムボン・タッププリック・・・ตำบลทับปริก
  1. タムボン・サイタイ・・・ตำบลไสไทย
  2. タムボン・アーオナーン・・・ตำบลอ่าวนาง
  3. タムボン・ノーンタレー・・・ตำบลหนองทะเล
  4. タムボン・クローンプラソン・・・ตำบลคลองประสงค์

郡内のタムボン

参考文献[編集]

  • Henley, Thom: Krabi: Caught In The Spell, Phuket: Thai Nature Education Co., Ltd. 2003, ISBN 9789749114056

脚注[編集]

外部リンク[編集]