マリウス・ウルジカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マリウス・ウルジカ Gymnastics (artistic) pictogram.svg
Marius-Urzica-Weltcupfinale-2002-in-Stuttgart.JPG
2002年W杯にて
選手情報
フルネーム Marius Daniel Urzică
国籍 ルーマニアの旗 ルーマニア
生年月日 1975年9月30日(39歳)
生誕地 ルーマニアの旗 ルーマニアハルギタ県トプリツァ
種目 男子体操競技
代表 1993-2005
所属 CSディナモ・ブカレスト
技名 あん馬
 
獲得メダル
オリンピック
2000 シドニー あん馬
1996 アトランタ あん馬
2004 アテネ あん馬
2004 アテネ 団体総合
世界体操競技選手権
1994 ブリズベン あん馬
2001 ヘント あん馬
2002 デブレツェン あん馬
1999 天津 あん馬
1995 鯖江 団体総合
テンプレートを表示

マリウス・ダニエル・ウルジカ(Marius Daniel Urzică、1975年9月30日 - )は、ルーマニアの元体操競技選手

略歴[編集]

1990年代中期から2000年代中期まで、10年以上に渡り世界のトップクラスで活躍し、あん馬平行棒の技名に名を残す。オリンピックには三大会連続で出場し、特に2000年のシドニー五輪では、あん馬でルーマニア男子体操史上初の金メダルを獲得している。

2005年に現役引退。その後、体操ショーの出演等を経て、2011年世界体操競技選手権には、ルーマニア男子チームのコーチとして姿を見せた。

外部リンク[編集]