マゴメド・オズドエフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マゴメド・オズドエフ Football pictogram.svg
Magomed Ozdoyev 2011.jpg
名前
本名 マゴメード・ムスタファーエヴィチ・オズドーエフ
Magomed Mustafyevich Ozdoyev
カタカナ マゴメード・オズドーエフ
ラテン文字 Magomed OZDOYEV
ロシア語 Магомед Мустафьевич Оздоев
基本情報
国籍 ロシアの旗 ロシア
生年月日 1992年11月5日(22歳)
出身地 イングーシ共和国の旗 イングーシ共和国オルジョニキゼフスカヤロシア語版
身長 184cm
体重 78kg
選手情報
在籍チーム ロシアの旗 FCルビン・カザン
ポジション MF
背番号 27
利き足 右足
ユース
2007 ロシアの旗 アングシト・ナズランロシア語版
2008 ロシアの旗 テレク・グロズヌイ
2008-2009 ウクライナの旗 ディナモ・キエフ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2010- ロシアの旗 ロコモティフ・モスクワ 56 (3)
2014- ロシアの旗 ルビン・カザン (loan) 13 (1)
代表歴2
2011-2012 ロシアの旗 ロシア U-21 3 (0)
2014- ロシアの旗 ロシア 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年11月22日現在。
2. 2014年11月22日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj


マゴメード・ムスタファーエヴィチ・オズドーエフロシア語: Magomed Mustafaevich Ozdoyev1992年11月5日 - )は、ロシアオルジョニキゼフスカヤ出身の同国代表サッカー選手。ポジションはミッドフィールダーFCルビン・カザン所属。チェチェン人である。

来歴[編集]

クラブ[編集]

1992年、現ロシア・イングーシ共和国の小さな村オルジョニキゼフスカヤで生まれた。FCテレク・グロズヌイFCディナモ・キエフのリザーブチームを経て、2010年にFCロコモティフ・モスクワへ移籍。同年7月10日、ロシア・プレミアリーグ第12節のFCアンジ・マハチカラ戦 (2-1)の88分にドミートリー・トルビンスキーとの交代でピッチに立ち、ロシア・プレミアリーグデビューを飾った[1]。2011年11月29日、今シーズンの若手最優秀選手を決める投票で、1位のアレクサンドル・ココリン(276ポイント)に次ぐ141ポイントを獲得し、2位となり、惜しくも2011年度のロシア年間最優秀若手選手賞を逃している。2014年7月14日、FCルビン・カザンに買い取りオプション付きで期限付き移籍することが決まった[2]

代表[編集]

ロシア代表としてはU-21代表として1試合に出場したのみだったが、2012年5月11日、EURO2012に向けた代表候補の26人にサプライズ選出された[3]。しかしエントリーメンバー23人からは落選し、A代表デビューはお預けとなった。

所属クラブ[編集]

ロシアの旗 FCルビン・カザン 2014- (loan)

個人成績[編集]

クラブ ディヴィジョン シーズン リーグ カップ 欧州カップ戦 Total
試合 得点 試合 得点 試合 得点 試合 得点
ロシアの旗 ロコモティフ・モスクワ プレミア 2010 3 0 3 0
2011-12 30 1 2 0 7 0 39 1
Total 33 1 2 0 7 0 42 1
通算 33 1 2 0 7 0 42 1

脚注[編集]

  1. ^ Анжи - Локомотив - 1:2sportbox.ru、2012年5月12日閲覧。
  2. ^ Магомед Оздоев арендован «Рубином» FCルビン・カザン公式ウェブサイト 2014年7月14日付
  3. ^ ロシア、2人の新顔が暫定メンバー入りUEFA.com、2012年5月12日閲覧。

外部リンク[編集]