マグネソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
マグネソン
識別情報
CAS登録番号 74-39-5
ChemSpider 11341372 チェック
特性
化学式 C12H9N3O4
外観 暗赤色~茶色の結晶
密度 1.45 g/cm3
融点

192°C[1]

への溶解度 1 g/L H2O; 4 g/L エタノール
危険性
引火点 261.7 °C
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

マグネソン(Magneson)または、アゾバイオレット(Azo violet)は化学式がC12H9N3O4有機化合物である。染料または酸塩基指示薬として使われる。弱アルカリ環境でマグネシウムの存在下では青色を呈する。この反応は水酸化マグネシウムの吸着に依存している。アンモニウムイオンにより反応は鈍化される。

いくつかの塩または塩の溶液にマグネシウムが含まれると溶液が紫色を呈する。しかし、塩化アンモニウム水酸化アンモニウムなどのアンモニウム化合物の量により異なる色を呈する。これはマグネシウムの同定試験に使われている。

出典[編集]

関連項目[編集]