ベルヴィジョン・スタジオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ベルヴィジョン・スタジオ (Belvision Studios) はベルギーブリュッセルにあるアニメーション製作スタジオ

概要[編集]

元レジスタンス出身だったプロデューサー、レイモン・ルブラン中心に1950年代に設立されたベルギーのアニメーション製作会社。『タンタン』をはじめ、多くのアニメを世に輩出した老舗のアニメーション・スタジオ。日本でもいくつかの作品は見られる。

主な代表作[編集]

『タンタン』のTVシリーズについて[編集]

タンタン』のTVアニメは、一般的には1991年頃にカナダのネルバナが制作したものが知られているが、本国ベルギーでは原作者のエルジェが現役だった頃すでにアニメ化されていた。当時は主に5分~10分単位の帯アニメとして製作されていた。シリーズにおける監督はレイ・グーセンスが全話担当している。

タンタンの製作および配給にかかわった会社にテル=アシェット (Tell-hachette) があるが、唯一日本で見られる『ビーカー教授事件』はテル=アシェットではなくMCMLXIVが関わっている。

関連項目[編集]