フンメルタール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
紋章 地図
(郡の位置)
Wappen Hummeltal.png Lage des Landkreises Bayreuth in Deutschland
基本情報
連邦州: バイエルン州
行政管区: オーバーフランケン行政管区
郡: バイロイト郡
緯度経度: 北緯49度09分 東経11度51分
標高: 海抜 389-580 m
面積: 18.40 km²
人口:

2,371人(2013年12月31日現在) [1]

人口密度: 129 人/km²
郵便番号: 95503
市外局番: 09201
ナンバープレート: BT
自治体コード: 09 4 72 155
行政庁舎の住所: Bayreuther Str. 12
95503 Hummeltal
公式ウェブサイト: hummeltal.htm
首長: パトリック・マイヤー (Patrick Meyer)
郡内の位置
Hummeltal in BT.svg

フンメルタール (Hummeltal)はドイツ連邦共和国バイエルン州バイロイト郡オーバーフランケン行政管区)の町村(以下、本項では便宜上「町」と記述する)で、ミステルバッハ行政共同体を構成する自治体の一つである。

地理[編集]

フンメルタールは、フレンキッシェ・シュヴァイツの北縁ゾフィエンベルク(海抜592m)の麓、バイロイトから南西に約8kmの魅力的な景観を誇る郊外に位置している。

自治体の構成[編集]

この町は、公式には20の地区 (Ort) からなる[2]。このうち小集落や孤立農場などを除く集落を以下に列記する。

  • ベルンロイト
  • クレーツ
  • ヒンタークレーバッハ
  • モーリッツロイト
  • ムートマンスロイト
  • ペッテンドルフ
  • ピッタースドルフ

歴史[編集]

現在の、フンメルタールの領域は、プロイセンバイロイト侯領として、1807年ティルジットの和約によりフランス領となり、1810年バイエルン王国領となった。バイエルン王国の行政改革の時代、1818年の自治体令により、クレーツ、ヒンタークレーバッハ、ペッテンドルフ、ピッタースドルフがつくられた。これらがバイエルン州の自治体再編によりフンメルタールとして合併した。

人口推移[編集]

この町の人口は、1970年 1,499人、1987年 1,897人、2000年 2,504人であった。

行政[編集]

町長は、パトリック・マイヤー (CSU/Offene Liste) である。

町議会は 14議席からなる。

引用[編集]

外部リンク[編集]