フレヴォラント州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フレヴォラント州
Provincie Flevoland
フレヴォラント州の旗 フレヴォラント州の紋章
フレヴォラント州の旗 フレヴォラント州の紋章
フレヴォラント州の位置
Flag of the Netherlands.svg オランダ王国
州都 レリスタット
最大の都市 アルメレ
州知事 ミシェル・ヤーヘル
Michel Jager
言語 オランダ語
面積
 - 総面積
 - 水域
オランダ12州中 第10位
2,412.30 km²
991.18 km² (41.1%)
人口2005年
 - 総計
 - 人口密度
オランダ12州中 第12位
365,301
151.4人/km²
ISO 3166-2:NL NL-FL
公式サイト フレヴォラント州政府

フレヴォラント州(オランダ語:Flevoland)は、オランダ中部の州。州都はレリスタット

北東はフリースラント州、南西は北ホラント州、南はユトレヒト州、南東はヘルダーラント州、東はオーファーアイセル州と境界を接する。州全域がアイセル湖南東部分の、ゾイデル海開発により誕生した干拓地。オランダの12州の中で最も新しい州で、1986年1月1日に発足した。

州名[編集]

州名は、1932年以降アイセル湖となったゾイデル海であった時代(5世紀より前)の古名フレーヴォ湖 (Lacus Flevo) にちなんで、州発足時に命名された。

日本語で表記されるときに、英語風に「フレヴォランド」と語末が濁音となっている場合もある。

歴史[編集]

フレヴォラント州を構成する干拓地で最も古いものは、北東干拓地で1942年に造成された。その後、東干拓地が1957年に、南干拓地が1968年に造成されている。

ゾイデル海開発計画の当初の目的では、干拓地は殆どが農業用地になるはずであったが、アムステルダムに近い南干拓地ではアルメレレリスタットの新興住宅地がかなりの面積を占めることになった。

地理[編集]

Provincie Flevoland.gif
北東干拓地
面積:480 km2
基礎自治体:北東ポルダーウルク
排水ポンプ場:Buma(電動), Smeenge(電動), Vissering(ディーゼル機関)
東干拓地
面積:540 km2
基礎自治体:レリスタットドロンテン、(ゼーヴォルデの一部)
排水ポンプ場:Lovink(電動), Colijn(電動), Wortman(ディーゼル機関)
南干拓地
面積:430 km2
基礎自治体:アルメレゼーヴォルデ、(レリスタットの一部)
排水ポンプ場:De Blocq van Kuffeler(ディーゼル機関)

東干拓地と南干拓地は排水系統が接続されており、同一の水位に保たれる一方、南干拓地に1箇所のポンプ場のバックアップ機能は東干拓地のポンプ場が受け持っている。

基礎自治体[編集]

フレヴォラント州には、6の基礎自治体ヘメーンテ)が属する。

  1. アルメレ (Almere)
  2. ドロンテン (Dronten)
  3. レリスタット (Lelystad)
  4. 北東ポルダー (Noordoostpolder)
  5. ウルク (Urk)
  6. ゼーヴォルデ (en:Zeewolde)

交通機関[編集]

主要道路
オランダ鉄道の主要駅

南干拓地、東干拓地のみ鉄道路線がある(ヴィースプWeesp) ~ レリスタットの路線)

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

出典[編集]


外部リンク[編集]

座標: 北緯52度30分24秒 東経5度28分17秒 / 北緯52.506675度 東経5.471492度 / 52.506675; 5.471492