フェデラル・ホール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Federal Hall National Memorial
IUCNカテゴリV(景観保護地域)
Federal Hall front.jpg
Federal Hall National Memorialの位置を示した地図
Federal Hall National Memorialの位置を示した地図
地域 アメリカ合衆国ニューヨーク州
最寄り ニューヨーク市
座標 北緯40度42分26秒 西経74度0分37秒 / 北緯40.70722度 西経74.01028度 / 40.70722; -74.01028座標: 北緯40度42分26秒 西経74度0分37秒 / 北緯40.70722度 西経74.01028度 / 40.70722; -74.01028
面積 1,800 m2 (0.45 エーカー)
創立日 1939年5月26日
訪問者数 156,707人(2004年)
運営組織 国立公園局

フェデラル・ホールFederal Hall)は、アメリカ合衆国ニューヨーク市マンハッタンフィナンシャル・ディストリクトウォール街26番地にあるアメリカ合衆国議会議事堂

連邦公会堂と訳されることもある。

アメリカ合衆国議会議事堂としては正確には二代目に当たる。現在の建物は1842年に再現して建てられた米国税関の建造物。

現在、国定記念館(Federal Hall National Memorial)として有名な観光名所となっている。

歴史[編集]

元は1700年ニューヨーク市の市庁舎として建設された。

1788年には連邦様式の建物に改築された。

1789年アメリカ合衆国議会最初の議事堂として開催され権利章典が採択される。このとき、この建物はフェデラル・ホールと改称された。そしてジョージ・ワシントンアメリカ合衆国大統領に選出され、この建物で就任演説を行った。

1790年首都フィラデルフィアに移動したことにより、再びニューヨーク市庁舎として1812年まで利用され、その後取り壊された。

現在の建物は1842年に建てられた米国税関の建造物である。

この建物は、フェデラル・ホール国定史跡として1939年5月26日に、国定記念建造物として1955年8月11日に、国家歴史登録財として1966年10月15日に登録された。

1965年12月21日には、ニューヨーク市歴史建造物に登録された[1]

ギャラリー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ http://www.neighborhoodpreservationcenter.org/db/bb_files/FEDERAL-HALL-ORIGINAL.pdf

外部リンク[編集]