ファルカシュ・ベルタラン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Flag of Hungary.svg この項目では、ハンガリー語圏の慣習に従い、名前を姓名順で表記していますが、ヨーロッパ風にベルタラン・ファルカシュと表記することもあります。
ファルカシュ・ベルタラン
宇宙飛行士
国籍 ハンガリー
誕生 1949年8月2日(64歳)
ハンガリーGyulaháza
他の職業 パイロット
階級 ハンガリー空軍准将
宇宙滞在期間 7d 20h 45m
選抜試験 1978 Intercosmos Group
ミッション ソユーズ36号/ソユーズ35号

ファルカシュ・ベルタラン(Farkas Bertalan、1949年8月2日 - )は初のハンガリー人宇宙飛行士で、宇宙に行った初のエスペランティストでもある。現在はAirlines Service and Tradeの会長。チャールズ・シモニーによって宇宙に行った唯一のハンガリー人ではなくなったが、シモニーは宇宙旅行者だったので、ファルカシュは2010年現在もハンガリー人唯一の宇宙飛行士である。

Gyulaházaに生まれ、1969年にソルノクのジョージ・キリアン航空学校(George Kilián Aeronautical College)を卒業する。その後ソ連のクラスノダール軍事航空研究所に入り1972年に卒業する。

大学で資格を得た後、ファルカシュはハンガリー空軍に入隊し、准将まで昇進する。1978年に宇宙飛行士に志願し、インターコスモスの第5国際プログラムの一環として宇宙飛行士に選抜される。

1980年5月26日、ソユーズ36号ミッションでソ連のワレリー・クバソフとともにバイコヌール宇宙基地から打ち上げられた。

宇宙では物質科学の実験を行った。7日20時間45分滞在、地球124周を行った後、クバソフとファルカシュはDzhezkazganの南東140kmの地点に着地した。1980年6月30日、ソ連邦英雄を受勲[1]

既婚で、子供が3人いる。趣味はサッカー。

彼はハンガリー民主フォーラムのメンバーであり、2006年ハンガリー議会選挙ではBaktalórántháza選挙地区で立候補した。

参考文献[編集]

  1. ^ Biography at the website on Heroes of the Soviet Union and Russia

外部リンク[編集]