ピンカートン (アルバム)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ピンカートン
ウィーザー の アルバム
リリース 1996年9月24日
録音 1995年9月 - 1996年6月
ジャンル オルタナティヴ・ロック/
パワー・ポップ
時間 34分36秒
レーベル ゲフィン・レコーズ
プロデュース ウィーザー
専門評論家によるレビュー
ウィーザー 年表
ウィーザー
(1994年)
ピンカートン
(1996年)
ウィーザー
(2001年)
テンプレートを表示

ピンカートン (Pinkerton) はアメリカ合衆国ロックバンドウィーザーの第2作アルバム。ヴォーカル兼ギターのリヴァース・クオモが作詞・作曲全般を行っている。ジャケットには浮世絵を取り入れたり、また「蝶々夫人」から借りたタイトルの楽曲が作られたりと、リヴァース・クオモの親日的な部分が見られる作品である。

2010年に再パッケージされ、「デラックス・エディション」として再発売された。

収録曲[編集]

  1. タイアード・オブ・セックス - Tired Of Sex (3:01)
  2. ゲッチュー - Getchoo (2:52)
  3. ノー・アザー・ワン - No Other One (3:01)
  4. ホワイ・ボザー? - Why Bother? (2:08)
  5. アクロス・ザ・シー - Across The Sea (4:32)
  6. ザ・グッド・ライフ - The Good Life (4:17)
    ハノイ・ロックス」の「Cafe Avenue」に影響を受けた楽曲である。
  7. エル・スコルチョ - El Scortho (4:03)
  8. ピンク・トライアングル - Pink Triangle (3:58)
  9. フォーリング・フォー・ユー - Falling For You (3:47)
  10. バタフライ - Butterfly (2:53)