ヒドロキシクエン酸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ヒドロキシクエン酸
識別情報
CAS登録番号 6205-14-7
PubChem 123908
特性
化学式 C6H8O8
モル質量 208.12
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

ヒドロキシクエン酸(ヒドロキシクエンさん、hydroxycitric acid)は、クエン酸誘導体であり、1位がヒドロキシル化された構造を持つ。ガルシニアハイビスカスを含むフヨウ属のなど様々な熱帯植物から発見されている[1]

試験管実験や動物実験でヒドロキシクエン酸は、脂肪代謝の抑制を示す結果が得られている[2]。そのためヒドロキシクエン酸は、体重減少剤やサプリメントの成分とされている場合がある。しかし臨床試験では、ヒドロキシクエン酸は体重減少や脂肪減少に効果がないことが示されている[3]

出典[編集]

  1. ^ Yamada T, Hida H, Yamada Y (2007). “Chemistry, physiological properties, and microbial production of hydroxycitric acid”. Appl. Microbiol. Biotechnol. 75 (5): 977–982. doi:10.1007/s00253-007-0962-4. PMID 17476502. 
  2. ^ Shara M et al. (2003). “Dose- and time-dependent effects of a novel (−)-hydroxycitric acid extract on body weight, hepatic and testicular lipid peroxidation, DNA fragmentation and histopathological data over a period of 90 days”. Mol. Cell. Biochem. 254 (1–2): 339–346. doi:10.1023/A:1027358106407. PMID 14674714. 
  3. ^ Heymsfield SB, Allison DB, Vasselli JR, Pietrobelli A, Greenfield D, Nunez C. (1998). “Garcinia cambogia (hydroxycitric acid) as a potential antiobesity agent: a randomized controlled trial”. JAMA 280 (18): 1596–600. doi:10.1001/jama.280.18.1596. PMID 9820262.