パッピンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
パッピンス
Korean shaved ice-Patbingsu-Nokcha bingsu-Cherry tomatoes.jpg
各種表記
ハングル 팥빙수
漢字 팥氷水
発音 パッピンス
英語表記: Patbingsu
テンプレートを表示

パッピンス: 팥빙수)は、主に場に食べられる朝鮮氷菓[1]日本かき氷に当たる。

概要[編集]

朝鮮語で「パッ」は小豆、「ピンス」は「氷水」を指す。その名の通り、当初は削った氷に ()をあわせた「氷小豆」のようなものだった[2]

現在では、 冬にも提供されつつあるデザートだが専門店以外のソウル市内のカフェでは冬限定メニューとしてことわりがきが、まだある。また、近年は様々なアレンジがされ、アイスクリーム練乳イチゴキウイバナナなどといったフルーツ、フルーツシロップ、小さなトック(餅)、きな粉、固いゼリーシリアルなどがのせられ、屋台でも売られている [3]

他バージョン[編集]

この菓子には抹茶味や コーヒー味と言った様々なバリエーションがある[4]

販売[編集]

パッピンスは冬場の朝鮮で人気があり、朝鮮の多くのファストフード店でも扱われている。 現地のケンタッキーフライドチキンマクドナルドロッテリアバーガーキングが早ければ4月からパッピンスを売るのに対し、アイスクリーム/ヨーグルトチェーンの ピンクベリーレッドマンゴーは一年中発売している。 また、ロサンゼルスコリア・タウンでも人気である[5]

2007年冬、朝鮮のスターバックスはこの菓子にインスピレーションを受けたフラペチーノを発売したが、パッピンスなど氷菓単体でのデザート販売はまだない。

ギャラリー[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Koo Hee-ryung (2008年8月23日). “Authentic patbingsu is a rare find”. JoongAng Daily. 2008年11月12日閲覧。
  2. ^ 팥빙수” (Korean). w:Doosan Encyclopedia. 2009年8月29日閲覧。
  3. ^ Park Soo-mee (2008年5月31日). “Love it or hate it: Antarctica gets under chef s skin”. JoongAng Daily. 2008年11月12日閲覧。
  4. ^ Lee Ji-yoon (2008年7月7日). “Korea's cold summer taste - naengmyeon and patbingsu”. The Korean Culture and Information Service. 2009年7月22日閲覧。
  5. ^ A game of top this in frozen yogurt wars - Los Angeles Times

外部リンク[編集]