ハーブ・ダグラス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
 ハーブ・ダグラス Portal:陸上競技
選手情報
フルネーム ハーバード・ポール・「ハーブ」ダグラス・ジュニア
ラテン文字 Herbert Paul "Herb" Douglas, Jr.
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
種目 走幅跳
所属 Pittsburgh Panthers, Pittsburgh (USA)
生年月日 1922年3月9日(92歳)
生誕地 アメリカ合衆国ペンシルベニア州ピッツバーグ[1]
身長 175㎝    
体重 67kg
自己ベスト
走幅跳 7.69m(1948年) 
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
男子 陸上競技
オリンピック
1948 ロンドン 走幅跳
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ハーブ・ダグラスHerbert Paul "Herb" Douglas, Jr.1922年3月9日 - )は、アメリカ合衆国の元陸上競技選手である。彼は、1948年に開催されたロンドンオリンピックの走幅跳で銅メダルを獲得した。

経歴[編集]

ピッツバーグ大学出身のダグラスは、AAU主催の走幅跳屋外選手権(1945年)とインドア選手権(1947年)、IC4A(en:IC4A)主催の屋外選手権(1946年)、インドア競技会での優勝を3回経験していた。彼は、ロンドンオリンピックの走幅跳アメリカ合衆国代表ウィリー・スティールロレンゾ・ライトとともに選ばれた[2]

21名の選手が出場して7月31日に実施された走幅跳では、予選上位の12名のみが決勝に進むことになっていた[3]。ダグラスは予選A組で7メートル24センチを出して1位となり、全体でもスティール(7.78メートル)、ライト(7.53メートル)に続く3番目につけて同日の決勝に進んだ[3]

決勝では、スティールが当時のオリンピック記録となる7メートル82.5センチで金メダルを獲得し、オーストラリア代表テオ・ブルースが7メートル55.5センチで続いた。ダグラスは7メートル54.5センチの記録で3位となり、銅メダル獲得を果たした[4][5]

脚注[編集]

  1. ^ Olympic Athletes Born in Pittsburgh, Pennsylvania, United States 2012年7月16日閲覧。(英語)
  2. ^ United States Athletics at the 1948 London Summer Games 2012年7月16日閲覧。(英語)
  3. ^ a b Athletics at the 1948 London Summer Games:Men's Long Jump Qualifying Round 2012年7月16日閲覧。(英語)
  4. ^ Athletics at the 1948 London Summer Games:Men's Long Jump Final Round 2012年7月16日閲覧。(英語)
  5. ^ Athletics at the 1948 London Summer Games:Men's Long Jump 2012年7月16日閲覧。(英語)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]