ハインリヒ・バンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ハインリヒ・バンド(Heinrich Band、1821年4月4日 - 1860年12月2日)は、バンドネオンの発明者。オランダとの国境に近いドイツクレーフェルトに生まれた。

1820年代の終わりにウィーンで発明されたアコーディオンに続き、ドイツで1834年にキーが鍵盤ではなくボタン式のコンサーティーナという楽器が開発される。その後ハインリヒ・バンドはコンサーティーナの音域を広げ改良し、1847年にバンドネオンを発明した。