ニード・フォー・スピードIII

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ニード・フォー・スピードIII/オーバードライビンIII
ジャンル レース
対応機種 PC,PS
開発元 EAカナダ(PC)
Eden Studios(PS)
発売元 エレクトロニック・アーツ・ビクター
発売日 日本の旗1998年9月23日
テンプレートを表示

ニード・フォー・スピードIII ホット・パースート(Need for Speed III Hot Pursuit)はEAカナダが開発し1998年9月23日エレクトロニック・アーツ・ビクターが発売したパソコン用レースゲーム。日本のプレイステーションではオーバードライビンIIIというタイトルで発売された。

概要[編集]

このゲームはニード・フォー・スピードシリーズの第四作目にあたり、ニード・フォー・スピードシリーズで初めてパトカーが登場した。

今作で新たに追加された内容は、パトカーの追跡を振り切る『ポリスチェイス』モードが新搭載され、天候も自在に設定できるようになった事である。

今作ではコックピット視点が収録されていない(PC版は収録)。

リプレイモードでは11種類もの視点からレースシーンが再生できる。

レースタイプ[編集]

  • ポリスチェイス - レース中にパトカーが登場し、パトカーの追跡を振り切ってゴールを目指すモード。PS版は追跡されている時間が長いほど罪が重くなっていき、罪の重さが一定を超えた状態で止められると逮捕になるのに対し、PC版は予め設定された回数分止められると逮捕となる。パソコン版はパトカーを使い追跡するモードもある。このモードではフェラーリ等一部の車は使用できない。
  • シングルレース - レースを一回行うモード。
  • ノックアウト - 8台の車でレースを行い、最下位でゴールした車が一台ずつ脱落して行く。8レースを行い、最後まで勝ち残る事が目標で途中で最下位になるとゲームオーバーとなる。
  • トーナメント - 8つのコースをすべて3位以上でゴールして、最終レース終了後のポイントが1位になる事が目的のモード。
  • プラクティス - プレイヤーのみで練習走行をするモード。

登場車両[編集]

  • Ferrari 550 Maranello
  • Ferrari 355 F1
  • Lamborghini Diablo SV
  • Lamborghini Countach 25th
  • Marcedes CLK-GTR
  • Chevrolet Corvette C5
  • Jaguar Sport XJR-15
  • Italdesign Nazca C2(PS版のみ)

関連項目[編集]