ドミノ・ハーヴェイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ドミノ・ハーヴェイDomino Harvey1969年8月9日 - 2005年6月27日)は、イギリスバウンティハンター

生涯[編集]

1969年8月9日、イングランドロンドンにて、俳優のローレンス・ハーヴェイとモデルのポーリーン・ストーンの娘として生まれる。名前のドミノはドミニク・サンダに由来する。ソフィーという異父姉がいる。1973年にローレンスが亡くなる。

15歳の時にフォード・モデルズに所属し、モデルとしてキャリアを始める。また、ロンドンのナイトクラブの経営もしていたといわれている。19歳または20歳の時にアメリカ合衆国ロサンゼルス市内のビバリーヒルズに移住。

モデルを辞め、様々な職業に就く。新聞に掲載された「バウンティ・ハンター募集」を見て、賞金稼ぎとなる。

モデル時代から麻薬中毒であり、リハビリ施設にいたこともあった。2005年6月27日、ウェスト・ハリウッドにある自宅の浴槽で亡くなった。死因は薬物のオーバードースとみられている。同年7月に行われた葬儀にはトニー・スコットミッキー・ロークなども参列した。

映画化[編集]

2005年に『ドミノ』として公開。監督はトニー・スコット、主演はキーラ・ナイトレイ