デヴィッド・マクドナルド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
デヴィッド・マクドナルド
David L. McDonald
David L McDonald.jpg
デヴィッド・L・マクドナルド
生誕 1906年
ジョージア州 メイスビル
死没 1997年12月16日(満91歳没)
フロリダ州 ジャクソンビルビーチ
所属組織 United States Department of the Navy Seal.svgアメリカ海軍
軍歴 1928 - 1967
最終階級 海軍大将
テンプレートを表示

デヴィッド・ラマー・マクドナルド(David Lamar McDonald、1906年 - 1997年12月16日)は、アメリカ合衆国海軍の軍人大将。第17代アメリカ海軍作戦部長に就任した。

経歴[編集]

ジョージア州メイスビルに生まれ、1928年に海軍兵学校を卒業後、少尉に任官する。海軍飛行士になる以前に「BB-41 ミシシッピ」、「BB-45 コロラド」、「CV-3 サラトガ」および「CL-8 デトロイト」に乗り組み勤務した。その後、ペンサコラ海軍航空基地にて教育を受けて飛行士となる。

大西洋艦隊司令部航空参謀や海軍航空作戦教育司令部などで勤務、「CVE-120 ミンドロ」艦長、「CV-43 コーラル・シー」艦長を務めたのちに、メイポート海軍基地司令に就任する。

1960年、第6艦隊司令長官に就任。1963年に在ヨーロッパ合衆国海軍司令官兼東大西洋・地中海合衆国海軍司令官兼東大西洋合衆国軍司令官に就任。1963年8月1日に第17代海軍作戦部長に就任する。

1967年8月1日に退役する。

外部リンク[編集]

先代:
ジョージ・アンダーソン・ジュニア
アメリカ海軍作戦部長
第17代:1963 - 1967
次代:
トーマス・モーラー