デュアン・ジョーンズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Duane Jones
デュアン・ジョーンズ
デュアン・ジョーンズ
生年月日 1936年2月2日
没年月日 1988年7月22日(満52歳没)
出生地 ニューヨーク州ニューヨーク
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
民族 アフリカ系アメリカ人
職業 俳優
活動期間 1968年 - 1988年

デュアン・ジョーンズ (Duane Jones, 1936年2月2日 - 1988年7月22日)はアメリカ合衆国俳優。アフリカ系アメリカ人。ジョージ・A・ロメロ監督のモダンホラーの名作『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』(1968年) の主役のベン役で知られる。

来歴[編集]

ニューヨーク州ニューヨークに生まれる。高校卒業後、パリへ渡りソルボンヌ大学に入学、卒業後はニューヨークへ戻り演技を研究していた。そして1968年に『ナイト・オブ・ザ・リビングデッド』の主役に抜擢される。

この作品に出演後、彼は映画出演も続けながらもアメリカ演劇芸術アカデミーで講師として演技を教えていた。また、芸術と文化の発展ためのリチャード・アレン・センター(RACCA)劇場のエグゼクティブ・ディレクターも務めた。

晩年はオールドウェストベリーのニューヨーク州立大学で演劇学の教授として後進の指導に尽力する。その後、設立された”Duane L. Jones Recital Hall”は彼の名に因んだものである。

1988年、心不全のため52歳で死去。

主な出演作品[編集]

  • ナイト・オブ・ザ・リビングデッド(1968年)
  • ガンジャ・アンド・へス(1973年)
  • ルージング・グラウンド(1982年)
  • ビート・ストリート(1984年)
  • バンパイヤ(1986年)
  • ネガティブス(1988年)
  • フライトハウス(1988年)
  • トゥー・ダイ・フォー(1989年)

外部リンク[編集]