アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツ (American Academy of Dramatic Arts, AADA) は、アメリカ合衆国にある2年制の演劇学校である。ニューヨークロサンゼルスにキャンパスがある。トニー賞アカデミー賞エミー賞受賞者をはじめ、優れた人材をエンターテインメント業界に数多く輩出している。

設立は1884年で、まずニューヨークに、舞台俳優を育成する学校として作られた。演劇の分野で専門教育を授ける教育機関としては、合衆国で最初の学校であった。 続いて1974年カリフォルニア州パサデナにもキャンパスを開設した。これが2001年ハリウッドに移転し、現在のロサンゼルスキャンパスとなった。

主な卒業生[編集]