チンク

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チンク (: chink) は、中国人を表す英語侮蔑語である。当初は主にアメリカ合衆国白人が、19世紀末に急増した中国系移民を呼ぶのに使用した言葉。しばしばアメリカ人はアジア人移民の出身国を区別できないので、チンクも他のアジア人を含んだ侮蔑語としても使用される。

語源[編集]

語源にはいくつかの説がある。

  • 中国のお礼の言葉 “ching‐ching[1]
  • “China”[2]もしくは “Chinese[3]
  • 王朝名の “Qing”(チン)[4]
  • chink” が元来、「狭い割れ目」を意味したことから、中国人の細い目 (“chinke‐eyed”) を現した[5]

チンクの最初の用例は、1878年に見られる[6]

現在の用法[編集]

アメリカ合衆国ではオーナーが自身の容貌が中国人に似ていることにヒントを得て「チンクズ・ステーキ」なる飲食店を1949年開業していたが、2013年に後継者が差別にあたるのではないかとして店名を変えたところ常連客の支持を失い大幅に売り上げが落ちてしまうような問題が起きている[7]。なお、店名変更の際にアメリカ社会では1万名に上る変更反対署名が集まっている[7]

出典[編集]

  1. ^ Cassell’s Dictionary of Slang. Orion Publishing Group. (2005). ISBN 0304366366. 
  2. ^ The Oxford Dictionary of Slang. Oxford University Press. (2003). ISBN 0198607636. 
  3. ^ リーダーズ英和辞典. 研究社. (1984). 
  4. ^ 21st Century Dictionary of Slang. Random House, Inc.. (1994). ISBN 978-0-440-21551-6. 
  5. ^ Chink”. Collins Online Dictionary. 2007年3月22日閲覧。
  6. ^ Tom Dalzell, Terry Victor, ed (2005). New Partridge Dictionary of Slang and Unconventional English. Routledge. ISBN 9780415212588. 
  7. ^ a b 「チンク」は中国人差別…店名を変更したステーキ店が売り上げ激減、常連客は改名に不満―米国 新華経済 2013年08月09日

関連項目[編集]