チェスター・ハイムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

チェスター・ハイムズ(Chester Himes、1909年7月29日 - 1984年11月12日)はアメリカ合衆国小説家

人物[編集]

ミズーリ州ジェファーソンシティ出身。オハイオ州立大学中退。

1957年にフランスガリマール社から"For Love of Imabelle"(『イマベルへの愛』)を刊行する。同作で翌1958年のフランス推理小説大賞を受賞。

『イマベルへの愛』から続く、墓掘りジョーンズと棺桶エドの黒人刑事コンビを主人公としたシリーズものの推理小説を執筆した。

作品[編集]

  • For Love of Imabelle
イマベルへの愛
  • The Crazy Kill
狂った殺し
  • The Real Cool Killers
リアルでクールな殺し屋
  • The Big Gold Dream
金色のでかい夢
  • All Shot up
黒の殺人鬼
  • Pinktoes
ピンク・トウ
  • Cotton Comes to Harlem
ロールスロイスに銀の銃 (聖者が街にやって来る)
  • The Heat's on
夜の熱気の中で
  • Blind Man with a Pistol
暑い日暑い夜