ダーグ湖

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ダーグ湖
Lough derg.jpg
所在地 アイルランドの旗 アイルランド
面積 118 km2
最大水深 36 m
貯水量 0.887 km3
淡水・汽水 淡水
テンプレートを表示
ダーグ湖の位置

ダーグ湖Lough Derg アイルランド語:Loch Deirgeirt)は、アイルランド島で3番目に大きな湖。南北に長く幅が狭い形態で、東はティペラリー州、北西はゴールウェイ州、南西はクレア州と接する。シャノン川流域の湖の一つ。湖岸の町村は、ガリーケネディー、ポルトゥンナ、キルラロー、バリナ、ドロミニア、テリーグラス、マウントシャノンである。

レジャーボート、セイリング、釣りで有名である。シャノン川と合流する地点は、1927年にその急流から当時世界最大の水力発電所アルドナクラシャの建設地となった。

19世紀、ダーグ湖はアイルランド中部の運河を通り、リムリック港からダブリンをつなぐ、重要な交通の動脈であった。航行区間は最長40キロメートルにもなり、ダーグ湖は現在もセイリングや釣り同様、クルーザーやその他のレジャースポーツで人気がある。リムリック大学は湖岸のキルラローにレジャー施設を設置しており、カヌーカヤックウィンドサーフィンヨットなどの目的に使用している。

Western-Europe-map.png この「ダーグ湖」は、西ヨーロッパに関連した書きかけ項目です。記事を加筆・訂正してくださる協力者を求めていますPortal:ヨーロッパ