ゼーアドラー湾

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
太平洋戦争中にゼーアドラー湾に設置されたアメリカ海軍の浮きドック

ゼーアドラー湾(Seeadler Harbor)は、パプアニューギニアマヌス島に所在する湾である。太平洋戦争後半において、アメリカ軍の拠点として重要な役割を果たした。

1944年2月29日ダグラス・マッカーサー将軍はブリューワー作戦を指揮し、1942年から日本軍によって占領されていたマヌス島への侵攻を開始した。島は1944年3月19日アメリカ軍によって確保された。その後アメリカ軍はゼーアドラー湾に波止場と飛行場を含む大きな基地を建設した。基地はニューギニアフィリピンへと広がるアメリカ軍のその後の戦闘に、作戦部隊集結地域として役立った。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]