セルジュ・ルペルティエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

セルジュ・ルペルティエSerge Lepeltier1953年10月12日 – )は、フランス政治家国民運動連合所属。

略歴[編集]

HEC経営大学院卒業。1995年ブールジュ市長。1998年シェール県からフランス元老院(上院)議員に選出される。2002年ミシェル・アリヨ=マリーの後を受けて共和国連合総裁代行に就任。2004年から2005年までジャン=ピエール・ラファラン内閣の環境・持続的開発相を務めた。


先代:
ロズリーヌ・バシュロ=ナルカン
環境・継続的開発相
2004年 - 2005年
次代:
ネリー・オラン
先代:
ミシェル・アリヨ=マリー
共和国連合総裁(代行)
2002年
次代:
国民運動連合に合流