セバシン酸ジオクチル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
セバシン酸ジオクチル
識別情報
CAS登録番号 122-62-3
PubChem 31218
特性
密度 0.9 of water
融点

-48 °

沸点

256 °C (at 0.7kPa)

への溶解度 none
蒸気圧 0.000024 Pa at 37 °C
危険性
主な危険性 reacts with oxidants
引火点 210 °C o.c.
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

セバシン酸ジオクチル (dioctyl sebacate) は、分子式C26H50O4エステルの一種。示性式はC8H17OOC(CH2)8COOC8H17

セバシン酸と2個の2-エチルヘキサノール脱水縮合したジエステルである。無色透明の油状液体で、に不溶。柔らかな芳香を有する。可塑剤として樹脂などに添加される。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]