スミデロ峡谷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
スミデロ峡谷を流れるグリハルバ川
スミデロ峡谷の断崖絶壁

スミデロ峡谷(スミデロきょうこく、スペイン語: Cañón del Sumidero)は、メキシコ合衆国チアパス州にある峡谷である。チアパス州の州都であるトゥストラ・グティエレスの北に位置する。峡谷にはグリハルバ川が流れ、水面からの崖の高さは最も高いところで900mに達する。

スミデロ峡谷は更新世に起きた断層運動によって生み出された。スミデロ峡谷はチアパス州の州章にデザインされているように、チアパス州の文化の象徴となっており、チアパス州の重要な観光資源となっている。また、クロコダイルなどの様々な野生動物の住処となっている。